WordPressでブログを始めてみようここをクリック

コンバースは雨や雪で滑る?雪寒地仕様なら雪でも履ける!

当ページのリンクには広告が含まれています。

スニーカーの定番、コンバース。

どんな服装にも合って重宝するので、一年中履いてる方をたくさん見かけますよね。

そんな大人気のコンバースですが、できれば雨や雪の日も履きたいなぁと思うことはありませんか?

ですが、雨の日はともかく、雪の日はけっこう滑りやすいのがネックなんですよね。

キキ

以前、冬に帰省した時、コンバースで帰ったら滑りまくりました💦
(実家は雪国です)

今年の冬に帰省する際、靴をどうしようか悩んでいたところ、雪でも履けるコンバースを見つけました!

この記事では、雪でも履ける「雪寒地仕様のコンバース」について紹介します。

目次

コンバースは雨や雪で滑る?

コンバースは雨や雪の日は、滑りやすいです。

(コンバースはというより、一般的なスニーカーはほとんど滑りやすいですね)

雨だけなら問題ありませんが、床がタイルなどつるつるしているような場所では滑りやすくなります。

そして雪の場合、凍っていたらほぼ滑ります。(経験談)

雨はともかく、雪には向いていないので、雪がある場所ではなるべく履かない方が良いでしょう。

雪寒地仕様のコンバースなら雪でも履ける!

>

元々、雪がふる場所に住んでいる方は、日常的にブーツや長靴を履いたりしますよね。

ですが、普段雪がふらない地域に住んでいる方は、帰省や旅行で雪のある地域へ行く場合、靴をどうしようか悩みませんか?

ネコさん

歩きやすいスニーカーで行きたいけど、すべって危ないかな?

キキ

雪に慣れてない人は、特にすべりやすくて危ないですよ!
雪でも履けるスニーカーがベストだよね

スノーブーツは合わせる服装が限られる

もちろん雪の中を歩くには、スノーブーツや長靴がいちばん良いのはわかります。

でも、

  • 旅行や帰省のために、わざわざスノーブーツを買うのももったいない
  • スノーブーツは合わせる服装が限られる

など、スノーブーツを買ったり、履いたりすることに抵抗を感じるかたもいると思います。

THE NORTH FACEのブーツなどもおしゃれで人気がありますが、カジュアルなので合わせる服装が限られてしまいます。

キキ

すこしキレイめな服装にしたい時、スノーブーツは合わないんですよね💦

雪でも安心!雪寒地仕様のコンバースがおすすめ

カジュアルでもキレイめな服装でも合わせやすいコンバース。

特に旅行などで靴を一足しか持っていけない時は、私の場合、コンバースが第一候補になります。

そこで今回帰省するにあたり、なにか良い靴はないか探したところ、見つけたのが「雪寒地仕様のコンバース」です。

雪寒地仕様コンバースとは

雪寒地仕様のコンバースとは?

雪や雨の日に履くことを想定されて作られていて、コンバースらしいデザインでありながら、防水性や防滑性にすぐれたスニーカー。

おすすめポイント
  • アウトソールに無数の溝があり滑りにくい仕様
  • 雪などの侵入を防ぐガゼットタン仕様
  • 接地面から4cm、4時間の浸漬状態での防水性(※完全防水ではありません)

素材とカラー展開

ナイロン素材

カラーは、ブラック・オリーブの2色展開。

レザー素材

カラーは、黒のみ。

>>>雪寒地仕様のコンバースを見てみる

雪寒地仕様のコンバースを実際履いてみた!

雪寒地仕様のコンバース

ナイロン素材の黒

雪寒地仕様のコンバースのアウトソール

ソールに凸凹がたくさんあり滑りにくい

実際に私が購入したのは、「ナイロン素材」の方です。

レザー素材の方がきれいめスタイルにも合うかなと思ったのですが、見た目がナイロンの方が好みだったので、そちらを選びました。

雪寒地仕様のコンバースのメリット・デメリット

履いてみて感じた感想を「メリット・デメリット」で評価しました。

メリットデメリット
滑りにくい
ソールに厚みがあり歩きやすい
靴自体が軽い
雪でもスニーカーが履ける
見た目が少しごつく見える

通常のコンバースに比べて、ソールに厚みがあったり、すこし見た目がぼてっとして見える印象でした。

すっきり細身のコンバースが好みなので、その点はすこし残念ですが、雪でもスニーカーが履けるだけで大満足です!

ソールに厚みがある分、通常のオールスターに比べ、足が疲れにくいと感じました。

キキ

肝心の雪で滑らないかですが・・・今年は暖冬で実家は雪が積もっていませんでした。なので確認できず💦

ただ玄関のタイルなどでも、通常のスニーカーと比べてグリップ力があり、滑りにくいのは確かです!

後日、雪や雨で履く日があれば、追記しますね。

コンバースハイカットにおすすめ!伸びる靴ひも

「雪で履けるのはいいけど、ハイカットは脱いだり履いたりするのがめんどうなんだよね」とためらう方もいますよね。

わかります!

毎回靴ひも緩めるのが、ほんとうに面倒くさい!!!

そこで、コンバースのハイカットがラクに履ける「おすすめの靴ひも」を紹介します。

ゴムでできた伸びる靴ひもなので、結んだまま、ハイカットのスニーカーも脱いだり履いたりできます。

キキ

本当にラク!
雪寒地コンバースの画像で使ってる靴ひももこちらの商品です。
すこし見た目ゴムっぽいけど、ほとんど気にならないですよ!

騙されたと思って試してみてください。

私はハイカットは全部これに変えたくらい、お気に入りです。

まとめ

この記事では、雪や雨でも滑らない「雪寒地仕様のコンバース」について紹介しました。

雪の中でも履けるスニーカーは、スニーカー好きな方にはありがたいですね。

私自身もそうだったのですが、雪国育ちだけど冬にブーツを履きたくない!という学生も多いと思います。

そんな方にもおすすめですよ。

気になった方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

ナイロン素材

レザー素材

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次